厚木アマチュア無線クラブ(A.A.R.C)BBS 981121


MVアンテナ

1:JA1SCW/5 :

2011/05/12 (Thu) 18:11:07

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1305191467.jpg 全てのANT要素をRG-58C/U(秋月でBNC付10m=¥1000)で構成する一気通貫型MicroVertの予備実験をした。座敷に転がして測ったSWRが写真!一発で決まった!行けそうな気配がしてきた。MMANAでもGOサイン。
26:JA1JON :

2011/08/01 (Mon) 15:59:31

MVアンテナ その後

6月29日から使い始めて8月1日までの約1ヶ月間で43局交信しました。
運用場所は、自宅では周辺の干渉物が多いため、最初の数局以外は近所の公園に移動しました。
使用RigはK2、出力は1局のみ10W、それ以外は全てQRP 5W以下です。
エリア別では、1エリア:6 2エリア:7 3エリア:9 4エリア:6 5エリア:2 6エリア:5 7エリア:1 8エリア:1 9エリア:3 0エリア:3 という結果でした。

送信RSTは相手局の受信RSTと大差が無く、JA標準のDPまたはVDPに遜色なく飛んでいるようです。

来月のFDはこれを担いで、山の上から運用したいと思います。
25:JA1SCW/5 :

2011/07/11 (Mon) 21:15:16

JONさん、10dBは出来すぎかも知れませんが、7月号の「タダモノではない」のコメントを実感されたのでは?

当局の古いブログによると、702. MVでSV8/HB9 JA1SCW/日下 2004/10/06 (水) 05:31
今朝は広範囲なEUの信号が見えました。SV8/DF7XE/Pは459/459でQSO成立したが、HB9LDRは一発応答があったものの、既にコンディションが落ちていたのでRST交換ならずでQSO未成立。その前に呼び続けていたJA1の局に比べればましかな?UW2Zmは2エレCQの賜物か、上のJA1の信号と変わらない大変強力な信号でした。599のレポート(インフレ?)を貰いました。フルサイズのGPとMVを比較すると、MVの方がノイズが~10dBほど少なく、弱いDX信号を拾うのに良い状態です(私の環境では)。
24:JA1JON :

2011/07/11 (Mon) 18:55:48

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1310378148.jpg hi_QコイルのMVアンテナ
CQ誌2011年7月号の記事を参考に、hi_QコイルのMVアンテナを作ってみました。
コンマ数dBのロスも考慮して、直径92mm 長さ238mm 巻き数32回 33μH 線材は2.5mmアルミ線を使った大型空芯コイルで、JO1QOR/小野さんのHPに掲載されている計算式でQを求めると1500以上になりました。実力の程は如何に!
①VCHとの比較
自宅と、自宅から約1km離れた丘の上の公園との間で送受の信号をSメータの読みで比較した
送信:FT-817+VCHまたはMVで送信し、自宅でIC-756アナログSメータを読む
VCH:S9-  MV:S9+10dB  
受信:自宅から微弱電波を送信し、FT-817+VCHまたはMVで受信してSメータを読む
VCH:S8   MV:S9 
Sメーターを見るまでもなく、アンテナを切り替えると明らかにMVの方が強く受信できた
IC-756のアナログSメータはそれなりに信頼できると思うが、10dBの差はできすぎ?

②実際の運用では
7月11日(月)の朝、伊勢原運動公園に出かけ、K2(5W)+MVで運用した。
出だしは順調。2、3、4、6エリアから途切れなく呼ばれたが、7時を過ぎるとCQを出しても空振りが多くなり、8時過ぎにQRTした。

平日朝のQRP運用としては上出来だと思います。

写真は、手前がVCH 5.5m竿使用、奥がMV 10m竿使用
23:JA1JON :

2011/06/29 (Wed) 21:34:22

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1309350863.jpg CMFです
22:JA1JON :

2011/06/29 (Wed) 21:33:05

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1309350785.jpg ローディングコイルです
21:JA1JON :

2011/06/29 (Wed) 21:31:10

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1309350671.jpg MVアンテナ試作

主要パーツの調整後の寸法は次の通り
・ラジエーター:300ΩTVフィーダー長さ1.4mを2条並列
・ローディングコイル:30.1μH  VCH用を流用
・ローディングコイル部長さ:0.13m
・フィーダー部長さ:同軸ケーブル 1.5D-2V 8m  
・CMF:トロイダルコア(外径40 内径27 厚さ15)に1.5D-2Vを14回巻
・釣竿:10mグラスファイバー
VSWR:7.01MHzにおいてほぼ1.0

使用状況
調整完了後4W出力で試験電波を兼ねて交信
・9エリア 相手局もQRPで599/599
・JO1QOR局(厚木市内)と599/579
丁度良いタイミングでQORさんが交信していましたので、交信終了後レポートをいただきました。こちらは垂直偏波、QORさんは水平偏波。受信した感じはQSBが多いように感じましたが、垂直偏波に切り替えてもらってからは599+で安定しました。(QORさん、ご協力ありがとうございました)

調整にはAA-230を使用し、スピーディーにできました。
調整箇所はラジエーターのみでした。

写真は既存ループアンテナとMVアンテナです
20:JA1SCW/5 :

2011/06/29 (Wed) 13:11:33

DQXさん、遠路書き込み有難うございます。

次回運用時の結果を楽しみにしております。
当方は6M&Downの移動先、四方指展望台(海抜777m)
に7MHz MVを携行します。狙いは早朝のEU/AFです。

19:JA4DQX :

2011/06/28 (Tue) 22:18:38

RG58Cを使ってMVを作りました。
先日QRP記念局8J4VLPの移動で試し打ちをしました。
いけますね!
天気が良ければ6月30日に英田郡西粟倉村JCG31001Bへ移動して再度実地検証を行う予定です。
結果を又ご報告いたします。
18:JA1SCW/5 :

2011/06/22 (Wed) 11:43:51

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1308710631.jpg コモンモード・チョークのスリムダウン
17:JA1SCW/5 :

2011/06/21 (Tue) 18:05:20

アンテナが目的周波数以外では大きなZを示すので、
単純にフィーダーのセミ開放端の共振周波数でZが
ピークになっているようです。

今まで想像したことはありませんでしたが、先ず
上で間違いないでしょう。

1/2λ相当のピークがMVで50Ω付近にダンプされて
いる様は面白い!

荒船清十郎、マッチ・ポンプでした!若い人は判らんだろうねこのフレーズ!!
16:JO1QOR :

2011/06/21 (Tue) 17:19:37

非接地アンテナDPの給電点imp.は、そのANT線長に対し...
R分が1λの整数倍毎にピーク(高い値)を示し
X分は、1/2λの整数倍毎にゼロをクロスするとあります。

RXのピーク値は次第に小さくなっています...が、教科書には2.5λ迄のデータしかありません。

MV_ANTのR-Xグラフは、そのグラフ傾向は理解できる様に思えますが・・・2 + α MHz(7MHzの半分?)毎のピークが出ているのは何故でしょうね?
同軸フィーダー給電端からの測定で、7MHzの半分周波数で1λ共振をする要素がMV_ANTシステム系にあるということでしょうか?
15:JA1SCW/5 :

2011/06/21 (Tue) 12:29:39

MVのRXZグラフ、2+αMHz間隔でピークが現れ
ピークの大きさは対数的に減少して行ってる。

何方かこれが何を意味しているか分かる人は居ませんか?
14:JA1SCW/5 :

2011/06/20 (Mon) 17:52:24

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1308559945.jpg ついでに中波のループアンテナ
13:JA1SCW/5 :

2011/06/20 (Mon) 17:47:20

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1308559640.jpg 珍しいかも?

何が?何でしょう!?

兎に角、見たことがなかった。

何でこうなるの?浅学無知には判らん!
12:JA1SCW/5 :

2011/06/19 (Sun) 05:01:08

JONさんも製作されるのでしょうか?
完成を楽しみに待っております。

国内の怒QRMの中、
フラッターを伴いながらUQ7EPCとHA1BF
の交信可能レベル信号を確認できた。
数度コールするもQSOならず!
11:JA1JON :

2011/06/18 (Sat) 07:29:50

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1308349790.jpg 移動用MVをシミュレーションしてみました。

条件は
・10m竿1本で上げられるよう全長を10m以内とする
・軽量化のため線材は1.5D-2Vを使用する
その結果、
 ラジエーター長さ:2.207m    (2.115m)
 ローディングコイル:26.86μH (26.0μH)
 ローディングコイル部長さ:0.2m (0.2m)
 フィーダー:7.305m       (7.305m)
で、添付図のような結果となりました。
なんとか、行けそうな感じです。
なお、()内はRG-58A/Uの場合です。
10:JA1SCW/5 :

2011/06/16 (Thu) 18:53:25

CQ誌7月号に160m用のMVが紹介されています。
101エンティティーをコンファームされた方の執筆。
氏のMV寸評「タダモノではない」!
2004年12号でJAに最初に紹介した者としては嬉しい!
実際、良く飛んだ!7MHzPSKアフリカまで飛んでゆけ!
ANT製作記事は怪し気な理論を程々にQSO実績を示して欲しい物だ!
短縮DP見たいなEHの記事もあった。従来のEHは同軸のCM電流が問題とある。
オイオイ、それをそれを指摘したら頭から湯気を出して怒ったのは何処の何奴だ!?
嘘ついたらアカン、地獄に堕ちる。エンジニアリングは正直で嘘は直ぐバレる!
9:JA1SCW/5 :

2011/06/04 (Sat) 19:17:10

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1307185115.jpg バンザイANTを乗せている屋根馬に乗せてみた。
国内2局とQSOしたが飛び受けとも十分です。
EU、NA、SA、Oceania方面とはどうかな?
8:JA1SCW/5 :

2011/05/31 (Tue) 16:12:33

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306825953.jpg 台風一過、風も収まり近くの公園で久し振りにアンテナ遊びをしました。

追い込み調整をやればSWRの底を下げられるでしょう。
7:JA1SCW/5 :

2011/05/29 (Sun) 07:25:49

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306621549.jpg 同軸コイル ⇒ 13t=11μH
上ラジエータ ⇒ 3.5m
下ラジエータ ⇒ 10.15m

室内で仮組み・測定の結果

屋外に展張しても行けそうな雰囲気!
7MHzの200KHz幅をカバーできそう!?
6:JA1SCW/5 :

2011/05/29 (Sun) 07:17:39

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306621060.jpg 主要パーツ RFチョーク・コイル(Common Mode Filter)

FT-243 12t ⇒ 162μH(実測値)

Z=7,125(Ω)@7MHz、推奨5KΩ以上
5:JA1SCW/5 :

2011/05/27 (Fri) 18:00:32

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306486834.jpg 巻いてみた!

測ってみた!

飲んで見た!?
4:JA1SCW/5 :

2011/05/26 (Thu) 17:00:36

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306396836.jpg 構想中の一気通貫MVです。

シミュレーション要領:
上部ラジエータ部で目的周波数におけるX成分を最小化する。
下部ラジエータ部の長さを変えて目的周波数におけるRを50Ωに近付けます。
実装時の調整も同じ筈!
3:JA1SCW/5 :

2011/05/26 (Thu) 16:19:35

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306394375.jpg ケーブル実測長=10.15 m ・・・ 100均ダイソー・メジャー
開放端1/4λ共振周波数=4762 KHz ・・ AA-230
ケーブル中の伝播速度=10.15/(1/4)*4762000=193337200
速度係数=193337200/299792458=0.645

RG-58C/U標準速度係数=0.66 なので約2.3%の差異
2:JA1SCW/5 :

2011/05/26 (Thu) 15:52:34

http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_308700/308675/full/308675_1306392754.jpg フィーダ兼主アンテナ・エレメント(原典ではカウンターポイズ)と
同軸製ラジエータを接続するMVスペシャルBNC-BNCコネクターを製作した。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.